ウラハラフェススプリングは「アースデイ」を祝したイベントとなっております。アースデイとは1970年4月22日に“地球の日”を宣言し誕生致しました。皆様には、このイベントを通じて地球の事や地球環境の事を少しでも想って頂ければと思います。


アースデイ東京とは

2001年から続く「アースデイ東京」代々木公園を中心に「地球のことを考え、行動する日」を合言葉に、多様ないのちがつながり合い、共に生きる持続可能な社会を創ることを目指し、いろいろな取り組みが行われます。安心、安全で、地球にやさしい食にこだわるフードエリア、多彩なアーティストが登場する「アースデイ・コンサート」、さまざまな課題に取り組む団体の出展やキッズ向けワークショップなど、大人も子供も楽しみ、学べるイベントが展開されます。1970年に始まった「アースデイ」は、今や世界175か国、約5億人が参加する世界最大級の地球フェスティバルです。


グリーンカーペットランウェイ

来賓の御挨拶

MCは当商店会 会長 早川千秋と惣田紗莉渚さん。御来賓の祝辞を 渋谷区長 長谷部 様、原宿警察署 署長 鶴岡 様、渋谷区議 伊藤 様、橋本  様、薬丸様、パタゴニア 宮内様、アースデイ東京 河野 様より賜り、商店会名誉会長 八木原保より御挨拶をさせて頂きました。


書道パフォーマンス

プレゼンテーションクリエイターでありながら書家(しょか)でもあります 前田鎌利 さんによる書道パフォーマンスを見せて頂きました。なんとこの為に福井からお越し頂きまして、誠に有難うございます。『URAHARA 九重 穏田』と書いて頂きました。ちなみに<重>のぐるぐるは後ろの絵にもある「穏田の水車」をイメージされたそうです。書道ってやっぱりカッコイイ。


開会宣言 & ゆるキャランウェイ

今回初めての試みとして、ゆるキャラ+ランウェイ=【 ゆるキャランウェイ 】を実施。原宿警察署からは 「 ピーポくん 」、渋谷区観光協会からは「SHIBUYA♡HACHI」なんと2024年4月6日よりテレビアニメもスタートした注目のキャラクターです。そして もぐもぐべじわーるど からは「 トマ太郎 」「 キャロちゃん 」「 ピー太 」が来てくれました。そしてそして 「カスミちゃん」…ん?そうですウラハラフェスの開会宣言をいつも行ってくれております 辻 加純(きゃすみる)さんです。今回も元気いっぱいの開会宣言を行ってくれましたよ。ちなみに きゃすみるさんは現在 イッテQ新メンバー発掘オーディション でも活躍中なのです!


日本野菜テロワール協会

春イベント2回目の参加となる日本野菜テロワール協会さん。野菜や農業に関わる方々のランウェイ。トップバッターは茨城県の木の里農園のお2人。昨年に引き続きの御参加有難うございました。赤いポロシャツが鮮やかな若い2人は茨城県の常陸農園グループより御参加頂きました。若者がゼロから始める野菜づくり!広がるといいですね。山梨県より(株)アグリ甲斐 より大塚人参を作る、塩島実さんと、甘々娘とうもろこしを作る森内健夫さん。大塚人参は持っている木枠くらい長い人参で有名。同じく山梨県より あけぼの農園の、「幻の大豆」と呼ばれる あけぼの大豆を持って浅野さんに御参加頂きました。<老舗ものづくり>からは日本橋の佃煮でお馴染みの遠忠食品、宮島さんのランウェイ。Tシャツの『 NO RICE NO LIFE 』が最高ですねっ!!! 着物で御参加の 葱善 さんは明治18年創業の老舗の葱屋さん。1885年…太政宮制度が廃止、内閣制度となり伊藤博文が…。凄い歴史です。最後に揃いの半被で参加は 秋田県立大曲農業高等学校 の4人。この日はじめて東京に来た生徒さんがいるそうで、初東京で原宿ランウェイって良い思い出になってくれるといいなぁ。


サスティナブルグリーンカーペット

ななかい」さんのランウェイ 慈善活動団体ななかいは、子供食堂・学校でのボランティア・募金活動などを行っている団体です。今回は芸能事務所ジャスティのモデルさんに参加頂きました。仮面に浮世絵のアートを施し妖艶なドレスで登場は「自クリエイト」さん。


フリーマーケット

ランウェイに御参加頂きました方々や近隣の雑貨店、遠くは金沢よりご出店もあり大変賑わいのあるフリーマーケットとなりました。


2023のウラハラフェススプリングの様子はコチラ